AIマインドマップ「Mapify」サイト構成をマインドマップにまとめるのに超便利!

2 min 176 views

注記:当ブログはGoogleAdSense、アフィリエイトを利用、収益を得ています。

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。

最近は、生成AIツールにハマっています。

マインドマップも生成AI対応サービスが増えていますが、特に便利なのが「Mapfy」です。

URLを入力するだけでサイトの構成をマインドマップ化、記事の構成をマインドマップ化してくれます。

実際に試してみたら、すごく便利だったので紹介します。

「Mapify」とは

Mapfy」は、AIを使って何でもマインドマップに変換できるツールです。アイデアのブレインストーミング、プロジェクトの計画、新しいことを学ぶ、情報を分析するために使用できます。

ユーザーは簡単なアイデアやプロンプトを入力するだけで、Mapifyは情報を視覚的に表すマインドマップを生成。

記事、Webサイト、ビデオなどの複雑な情報を要約するためにも使用できます。

URL入力するだけでAIがブログ、サイトの内容をマインドマップ化

通常のマインドマップツールとしても使えるのですが、すごいのがURLの内容を読み込んでマインドマップ化してくれる機能です。

ブログやサイトの読み込みも可能ですし、YouTubeのURLを貼り付ければ、動画の内容をマインドマップにあっという間にまとめられます。

使い方も簡単で、「Mapfy」にアクセスしたらGoogleアカウントで利用登録。
新しいマップを開いて、URLを入力、「Mapify」ボタンを押すだけです。

以下の画像は、実際に作成中の「Chromebook大全(https://chromebookguide.net)」をマインドマップ化したものです。

しっかりカテゴリをブランチに、ブランチ以下に記事タイトルが並んでいていてしっかりと構造化されていました。

サイトの構成を俯瞰できるし、コンテンツとして何が足りないのか?何を作るべきかが明瞭になって、わかりやすく作ってくれました。

ボタン一つでしかも10秒程度でここまで作ってくることに驚きでしたね。

URLの他にも、プロンプト、PDF、長文、Youtube、画像、オーディオもいけます。

特にYouTubeの解析は便利です。
URLをいれるだけで、動画の内容をマインドマップ化、どういった構成で作っているのかがわかるので大変勉強になります。

講義の内容をまとめるのにも便利に使えそうです。

フリーミアムモデル、無料でも体験可能です

肝心の料金ですが、フリーミアムになっていて10クレジットまでなら無料で使えます。
マインドマップの枚数にして5枚ほどでしょうか。
※それ以上は毎月6ドルからとなっています。

マインドマップを使っている方には本当に便利な生成AIなので、ぜひ使ってみてください。

takemako1999@gmail.com

takemako1999@gmail.com

クラウドアーキテクト

名前:タケイマコト
埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です