【AGA治療】9ヶ月目、停滞期?あまり変わっていない気がする、ヘアケアを加えるか検討

2 min 171 views
レポート

注記:当ブログはGoogleAdSense、アフィリエイトを利用、収益を得ています。

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。

AGA治療日記です。

DMMオンラインクリニックのライトプランでAGA治療を始めて9ヶ月目に突入しました。

どんなふうに変わったのかを紹介します。

AGA治療 9ヶ月目の様子 てっぺんはまだまだ

9ヶ月目ですが、てっぺんのハゲはまだまだ毛髪が足りないなと思わされるイベントがありました。

展示会にいったところ、ちょうど私の後頭部が写っていました。

その写真が以下です。

オレンジ色の照明があたるとてっぺんが完全にハゲているなあとわかりますよね。

髪の毛を短く切ったばかりというのもあるのですが、密度があまりにも少ないです。

今しがた撮影した頭皮はいかのとおりで、細かい毛は生えているのですが、遠目からみたり省、英の当たり方によっては見だめです

シチュエーション関係なく、密度が濃く見えるようにならないとだめですね。

AGA治療 一ヶ月目~七ヶ月目の移り変わり

スタートしてからの八ヶ月目までの移り変わりです。

先月と同じですが、一ヶ月目から比べるとずいぶんと増えているなあとは思います。

最初は、前頭部から頭頂部にかけて地肌が見えまくり。

照明を当てると地肌がくっきりです。

始めて一ヶ月目。初期脱毛が始まっていたころ。
近くで見ると「AGAな頭ね」って感じです。

三ヶ月目。
結構効果が出てき始めたころ。

そして四ヶ月目。
頭皮はまだ露出していますが、小さい毛が生え始めて効果を実感し始めたころですね。
髪の毛のコシが強まったなと感じたのも四ヶ月目です。

効果が出始めるのは3ヶ月目以降というのは本当でした。

そして五ヶ月目です。
まだまだスキマはありますが、産毛はしっかり生えてきている感じ。

そして六ヶ月目、11月末の状態です。
着実に効果は出ているなと感じました。

七ヶ月目です。
毛の量は変わっていませんね。
床屋で整髪したばかりなので、地肌がかえって見えています。
毛が少なくなっている感覚は無いです。

そして年が明けて2024年、8ヶ月目の頭皮です。
徐々にですが増えていっている気はします。
少なくとも後退はしていない!

そして9ヶ月目。

周りや前頭部はいいので、てっぺんをどうにかしたいですね。

まとめ 停滞期か?なにか対策を増やすか検討中

以上、AGA治療についての日記でした!

9ヶ月目に入って、なんとなく停滞期になっている感もありますね。

ミノキシジルとフィナステリドだけですが、なにか対策を増やしてもいいかな?と思い始めました。

MBさんのYouYubeをみながら検討を進めようと思います。

takemako1999@gmail.com

takemako1999@gmail.com

クラウドアーキテクト

名前:タケイマコト
埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です