【DMMオンラインクリニック】AGAの料金が変更!選んだプランは?

2 min 103 views
AGA

注記:当ブログはGoogleAdSense、アフィリエイトを利用、収益を得ています。

どうもAGA治療真っ最中のタケイです。

利用している『DMMオンラインクリニック』でAGAプランの料金変更がありました。

プランが変わった後、何を選んだかを紹介します。

DMMオンラインクリニックは「自由治療」となります。『保険診療』ではない点、注意してください。

『DMMオンラインクリニック』の2024年からのプラン

変更後のプランは以下のとおりです。

おうちAGAプラン

  • 予防プラン:フィナステリド1mg
  • 発毛ミニプラン:フィナステリド1mg、ミノキシジルタブレット2.5mg

発毛ライトプラン

  • 発毛ライトプラン(フィナステリドセット):フィナステリド1mg+ミノキシジル5mg
  • 発毛ライトプラン(国内製フィナステリドセット):国内製フィナステリド1mg+ミノキシジル5mg
  • 発毛ライトプラン(国内製デュタステリドセット):国内製デュタステリド0.5mg、ミノキシジルタブレット5mg

発毛ベーシックプラン

  • 発毛ベーシックプラン(フィナステリドセット):フィナステリド1mg+ミノキシジル5mg+AGAタブレット L-リジン
  • 発毛ベーシックプラン(国内製フィナステリドセット):国内製フィナステリド1mg+ミノキシジル5mg+AGAタブレット L-リジン
  • 発毛ベーシックプラン(国内製デュタステリドセット):国内製デュタステリド0.5mg、ミノキシジルタブレット5mg+AGAタブレット L-リジン

発毛ストロングプラン

  • 発毛ストロングプラン(フィナステリドセット):フィナステリド1mg+ミノキシジル5mg+AGAタブレット L-リジン+ミノキシジルローション15%
  • 発毛ストロングプラン(国内製フィナステリドセット):国内製フィナステリド1mg+ミノキシジル5mg+AGAタブレット L-リジン+ミノキシジルローション15%
  • 発毛ストロングプラン(国内製デュタステリドセット):国内製デュタステリド0.5mg、ミノキシジルタブレット5mg+AGAタブレット L-リジン+ミノキシジルローション15%

違いはフィナステリドの種類、ミノキシジルの量、プラスアルファの薬

プランの違いは、フィナステリドの種類、ミノキシジルの量、プラスアルファの薬の有無になっています。

おうちAGAプランは、フィナステリド1mg、ミノキシジルタブレット2.5mgというシンプルな構成。

ライトプランになるとミノキシジルタブレットの量が2倍に変更、更にプランによってフィナステリドが国内、ジェネリックではない「デュタステリド」に変更がされます。
さらにベーシックだとAGAタブレット L-リジン、、ストロングではさらにミノキシジルローション15%が追加となります。

発毛ミニプランを契約中、ライトプランへの切り替えも検討中

ちなみに私ですが、新しいプランで言うところの「発毛ミニプラン」を利用しています。

AGA治療を続けるかわからなかったので3ヶ月の定期便で、安く済ませるプランにしていました。
でもAGAの進行を止める、発毛効果も実感できたので、より本格的に取り組もうかとも考えています。

考えているのは「発毛ライトプラン」です。

らくらく定期便も12ヶ月契約にすると、月5千円以内に抑えられるので続けるにも負担が少なくて済みます。

ミノキシジルも倍にできますし。

DMMオンラインクリニック』のいいところは、サイトで必要な金額がしっかりと明記されていることです。

余計にお金がかからない点は本当に安心できます。

AGA治療を始めようと考えている方は、『DMMオンラインクリニック』で初めて見ることをおすすめします。

takemako1999@gmail.com

takemako1999@gmail.com

クラウドアーキテクト

名前:タケイマコト
埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です